FC2ブログ

草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

草講座6月<野苧麻から繊維をつくる>

苧麻糸2

<野苧麻から繊維をつくる>草講座6月


お申し込み状況です(6/6現在)

6/18 受付終了(キャンセル待ち受付)
6/26 受付終了(キャンセル待ち受付)
6/29 空きあり



野生の草と共に作業することは、
芯からみなぎる植物エネルギーに触れること、
一年でも一番目覚ましい成長を遂げるこの時季、
ひと雨ごとに、すさまじいスピード感で秋までを駆け抜ける草たち。

それらの草を採集に出かけ、
自らの手で刈り取り、糸にする、
苧麻の月、6月。

草からたくさんの叡知を授かり、交感する日です。

6/18日(火)
6/26日(水)
6/29日(土)

いずれかご希望の日
各日とも10:30−15:00頃
限定3名(各日) 
受講料9000円(草弁当は+1000円)


<< お申し込み >>

こちらをご覧いただくか
xusa93hina*gmail.com(*を@に変換してください)宛、
・お名前
・お電話番号
・ご希望講座 日程
ご記入の上、メールを送信してください。

xusa
矢谷左知子
  1. 2019/06/04(火) 21:23:37|
  2. 草ワークショップ

草講座 5月


5月 草講座

ご参加 
お申し込み受付中


いよいよ草本番の季節到来です。
光る緑、緑、で覆われていく世界
みなぎる草の力が注がれ身体も目覚めていきます。


5/1 《 草と治癒 》 野生の蓬からモグサつくり〜お灸まで

もぐさ


野に生えるヨモギからモグサを作ります。
そのあと鍼灸師さんの指導のもと、お灸の実践があります。

 ・お灸の指導と季節の身体のお話; 浜中壮一郎

【日 時】5/1(水)13:00-15:30 4000円 ランチご希望の方は+1000円(ランチの方は12:00よりランチ後、講座)
【参加費】4000円 ランチご希望の方+1000円



5/6 《 草から紐つくり 》 

ひも


野の草から紐をつくります。
手の中で、草が紐になっていくのは、大変愉しい作業です。
長く撚れたら籠も作れます。

【日 時】5/6(月)13:00-15:30 4000円 (草菓子・草茶つき)
【参加費】4000円 




5/9 《 草から色 草染め 》

染め草


みかけは皆グリーンの草、でも内包する色は違います。
採る時季によっても違うその色。
植物の染めはミラクルです。

【日 時】5/9(木)11:00-16:00 
【参加費】6000円(材料費込み) ランチご希望の方+1000円

/////
お申し込みはこちらをご覧ください。



  1. 2019/04/23(火) 21:58:22|
  2. 草ワークショップ

草講座4月のご案内

草講座 4月
お申し込み受付中

◎「庭の草を食べる 一品草おかず教室と草弁当」 4/13(土)または4/26(金)
__________________________________


56260467_2053060428144137_1825103016215183360_n.jpg


庭の草からおかずを作りましょう。
いつもの草弁当のあの一品。
他にもいろいろな草を摘んだり、味わったり、
草のお話。
そしてお弁当をいただきましょう。

4/13(土)または 4/26(金) 
11:30-14:30頃
受講料  5000円(草弁当付)




◎「草さんぽ」 4/17(水) または 4/23(火)
____________________


IMG_2161.jpg

草の季節です。
素晴らしい草たちのステキな力をいただきに、裏山さんぽ。
草の國を歩いて、おやつには草のお菓子をいただきながら、草談義しませんか。

4/17(水)または4/26(火) 13:00-16:00頃
参加費   3500円 (手作り季節の草菓子・草茶付き)




◎「草籠つくり すぐそばの草から籠をつくる」 4/20(土)
_______________________


IMG_0374.jpg

わたしたちのすぐそばに生えている草から、小さな草の器、草籠をつくりましょう。
いとおしい籠の出来上がりです。

4/20(土)13:00-15:30くらい
参加費 4500円(手作り季節の草菓子・草茶付き)



//////
講座お申し込みはこちらまで

・ご希望の講座名
・お名前
・当日ご連絡の取れるお電話番号

を添えてメールをください。
xusa93hina*gmail.com
(*を@に変えてくださいね)
  1. 2019/04/05(金) 00:04:54|
  2. 草ワークショップ

庭の草を食べる *一品草おかず教室と草弁当

庭の草を食べる


◎庭の草を食べる
一品草おかず教室と草弁当


庭の草からおかずを作りましょう。
いつもの草弁当のあの一品。
他にもいろいろな草を摘んだり、味わったり、
草のお話。
そしてお弁当をいただきましょう。

*草弁当は完全菜食ヴィーガン弁当です。

3/21(木・祝)または 3/30(土) 
11:00-14:30頃
受講料  5000円(草弁当付)

///
お申し込みは

・ご希望の日 21か30のどちらか
・お名前 人数
・連絡のとれるお電話番号

をお書き添えの上、
xusa93hina*gmail.comまで
(*を@にかえてくださいね)

場所はお申し込みの方にお知らせします。
(横須賀線逗子駅からバス)

矢谷左知子
  1. 2019/03/19(火) 14:15:25|
  2. 草ワークショップ

草講座 3月

3/2は草舟にmusiこと石田のりちゃんに来てもらって、草暦とミャークヌーマのお話会。
しみじみ良いひとときとなりました。
来てくださったみなさま ありがとうございます。
こうしてまた、そこで醸された時間がその先に作用していくのだなあ、と、また愉しみに。。

xusaは明日からまた宮古島に行ってきます。
帰ってから、また草講座でお逢いいたしましょう。

草講座3月は、
草から箒(ほうき)をつくってみたり、
庭草で一品おかずを作ってみたり。

ウグイスの鳴き声のなかで、春の陽を浴びながら・・

矢谷左知子


houki.png


◎草箒(ホウキ)つくりの日

この時季に収穫できる山茅で小さな箒をつくってみましょう。
お天気がよければ、茅を収穫するところからします。
草が人の手を経たときに、道具をなっていく過程には、なにか心が満ちるようなものがあります。
その体験をひととき草舟で。

3/18(月) または 3/24(日)
13:00-15:30頃
受講料  4500円(草茶・草菓子付)


niwakusa.png

◎庭の草を食べる
一品草おかず教室と草弁当

庭の草からおかずを作りましょう。
いつもの草弁当のあの一品。
他にもいろいろな草を摘んだり、味わったり、
草のお話。
そしてお弁当をいただきましょう。

3/21(木・祝)または 3/30(土) 
11:00-14:30頃
受講料  5000円(草弁当付)


kusabennto.png


///////
お申し込みはこちらをご覧ください。
  1. 2019/03/03(日) 22:11:33|
  2. 草ワークショップ

草講座 二月後半

草講座2月 (1)

2月の草講座 *ご参加受付中*

お申し込みは
こちらまで

草講座「草はじめ・草舟の庭草粥をいただきながら」 2/17
_____________________________


旧暦の七草を迎え、草舟のまわりには、もしゃもしゃと草が元気を出しています。
この日はお天気がよければ、野を歩き、草たちにあいさつし、摘み草なども。
草舟の庭の草の七草粥をいただきながら、草や馬のおはなし。
そんなひとときです。
この時季の夕焼けは一年でも一番うつくしいです。

2/17(日) 13:00-16:00頃 夕焼けがうつくしい時刻です
参加費   4000円(草舟草粥をすこし 草菓子もすこし 付)



「草の箒つくり」 2/21
__________


素材の山茅の採集から体験してみます。
簡単な箒を作りましょう。

手の中で草が道具となっていく瞬間は、やはりいつも興味深く思うのです。
冬ごもりの作業ですね。

2/21(木) 13:00-16:00頃
参加費   4500円 (手作り季節の草菓子・草茶付き)





「摘み草と草弁当」  2/24(日)
______________


久しぶりに草弁当をつくります。
春の野の草たちをいただきながら、
そのあとに野を歩き、摘み草に出かけましょう。
帰ってきたら、お茶と手作りのお菓子を。
早春の草の一日を

2/24(日)12:30-15:30くらい
参加費 4500円



「草茶会」  2/27(水)
__________


草舟の時空に包まれながら、
ひととき、草菓子やお茶をいただきながら、
草草のおはなし
馬馬のおはなし
みなさんのおはなし

2/27(水)13:00-15:30くらい
参加費 3500円




お申し込みはこちらまで

・ご希望の講座名
・お名前
・当日ご連絡の取れるお電話番号

を添えて矢谷までメールをください。

xusa
  1. 2019/02/13(水) 19:42:47|
  2. 草ワークショップ

草リトリート 深い秋編

46195138_357660141711375_5641162006804299776_n.jpg

草舟のある峯山も秋のなかです。
とはいえ、このあたりは南国の様相、まだまだグリーンの力が旺盛で、たくさんの段階の秋模様が混在しています。

そのなかで、草舟の庭ではちょっとした奇跡がおこっています。
一本の木が、メッセージを目に見える形で体現してくれています。
この日はそんなお話も。

キラキラと海光の反射がこの場を清らかにしてくれているようです。
光を浴びに来てください。


【草リトリート・深い秋編】 11/18・29
=再募集・ご参加受付中=

草舟は不思議の森のなかにあります。

秋深い一日
草しごと 草談義
草のごはん 草のおやつ
そして馬

森を歩き 鳥や虫たちの気配のなか
落ち草の曼荼羅をつくってみましょうか。

44986037_186151552294953_7997355591938867200_n (1)


深い秋の草リトリート
深々と、秋の気配に満ちた一日を

*あとすこし参加受付しています。

【日 時】11月18日(日)11:00-16:00頃 *29日も同様
【参加費】8000円(草弁当・草茶・草菓子つき) 
       *お弁当は完全菜食です

//////
お申し込み方法はこちらをご覧いただくか、
下記アドレスにお問い合わせください。
xusa93hina*gmail.com
(*を@に変えてください)
矢谷左知子
  1. 2018/11/15(木) 11:41:18|
  2. 草ワークショップ

11月の草講座

11月前半は沖縄の宮古島に、お馬のことで行ってきます。

11月の草講座、
ざっくりこのようですが、戻りましたらまた詳しくお知らせさせていただきます。
深まる季節、落ち着いた講座になりそうです。

11/18 草リトリート
11/22 草茶会 草と馬のおはなし
11/24 草暦と草おやつの日
11/27 草かごつくり
11/29 草リトリート


44986037_186151552294953_7997355591938867200_n (1)


草リトリート  11/18(日) or 11/29 (木)
_________________


秋の山道あるき
落ち葉曼荼羅をつくる 

11:00-16:00頃 
8.000円



草茶会 草と馬のおはなし 11/22(木)
________________


13:30-16:00頃 
ドネーション



草暦と草おやつの日  11/24(土)
______________


13:30-16:00頃 
ドネーション
草暦販売します



草籠つくりの日  11/27(火) 
____________

13:30-16:00頃 
4500円


ご参加受付中です。
xusa


お申し込みはこちらをご覧ください。
http://kusabune.blog.fc2.com/blog-category-19.html
  1. 2018/10/30(火) 22:04:35|
  2. 草ワークショップ

草りとリート 深い秋編 10/27

IMG_0808.jpg


◉草リトリート 深い秋編 10/27
_____________


草舟は不思議の森のなかにあります。

秋深い一日
草しごと 草談義
草のごはん 草のおやつ
そして馬

森を歩き 鳥や虫たちの気配のなか
草の曼荼羅をつくってみましょうか。

深い秋の草リトリート
深々と、秋の気配に満ちた一日を

*あとすこし参加受付しています。


【日 時】10月27日(土)11:00-16:00頃
【参加費】8000円(草弁当・草茶・草菓子つき) /4名以上の場合は7000円
*お弁当は完全菜食です

////////////
お申し込みは

・ご希望の日程
・講座、イベント名
・お名前
・連絡の取れるお電話番号

明記の上
xusa93hina*gmail.com
(*を@に変えてください)
までメールにてお申し込みください。

場所はお申し込みの方へお知らせさせていただきます。
(神奈川県葉山御用邸近辺)

こちらもお読みください。
http://kusabune.blog.fc2.com/blog-category-19.html
  1. 2018/10/24(水) 14:45:54|
  2. 草ワークショップ

草講座 10月後半

IMG_0806.jpg

:::

草舟より10月後半の草講座のご案内です。

台風はいかがでしたか。
ここはそういう日の翌日は、山からどっさりの小枝と葉っぱが降り積もり、埋まってしまいます。

その当日の朝の薫りのかぐわしさといったら。
上等の中国茶のような、
紅茶のファーストフラッシュのような、得も言われぬ妙香が山中からしてきます。
大好きな薫りです。

とはいえ、後片づけには数日かかりますし、
台風の強風で植物がすべて塩害、
鉢植えの半分は枯れてしまいました。
庭の木々もすっかりシオシオです。
グリーンの景色は一変、一気に秋になりました。

さて、10月後半のスケジュールです。

めずらしく何年かぶりで風邪をひき、しばらく使い物にならず、、
ただいま、年に一度の草暦原稿描きの真っ最中のうえ、
八王子でお話し会などもあり、原稿も遅れ遅れ。
スケジュールもすっかりと遅くなってしまいました。

こんな時期ですが、
もしタイミングあうものがありましたら、どうぞお出かけくださいね。
お待ちしています。

:::::


◉草さんぽ 中秋の草をたずねて 10/15

秋の真ん中、草舟周辺の草たちを尋ね歩き、
いただいてみたり、観察してみたりしながら、草との時間を過ごします。 

草のお茶、草菓子をいただきながら、いろいろなお話もいたしましょう。

【日 時】10月15日(火)13:30-16:00過ぎ頃
【参加費】3500円(草茶・草菓子つき)




◉草馬茶会 菊のお節供 10/18 

この日は菊の節供。
旧暦9/9、重陽のお節供の日です。
そんなことも大事にしながら、草と馬に沿いながらお話。
さいごにみなさんとのシェアも楽しみにしています。

【日 時】10月18日(木)13:30-16:00過ぎ頃
【参加費】2500円(草茶・草菓子つき)




◉草籠つくり すぐそばの草から籠をつくる 10/24

わたしたちのすぐそばに生えている草から、小さな草の器、草籠をつくりましょう。

【日 時】10月24日(水)13:30-16:00過ぎ頃
【参加費】4500円(草茶・草菓子つき)




◉草リトリート 秋編 10/27

秋も一段深まったこの季節、
このときならではの季節の妙味に浸りましょう。
この日はひさしぶりに草弁当をお作りし、季節の植物たち、お野菜を味わっていただきます。
完全菜食のお弁当です。
秋の野山の草さんぽ、草仕事、お弁当、草談義、草のおやつ。。
深々と、秋の気配に満ちた一日を。

【日 時】10月27日(土)11:00-16:00頃
【参加費】8000円(草弁当・草茶・草菓子つき) /4名以上の場合は7000円




//////////////////////
お申し込み・お問い合わせ

左のメールフォームより、
もしくは
こちらをご覧ください

*
Facebookページも始めました。
どなたでもご覧になれます。

草舟 on Earth FB
https://www.facebook.com/kusabune/

//////
プライベート草講座も受け付けています。
日程が合わなかったり、お友達やご家族だけの特別な草講座をご希望の方はご相談ください。
矢谷左知子
  1. 2018/10/10(水) 14:18:23|
  2. 草ワークショップ
次のページ