草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

月めぐる

きのう十六夜の月のもと、十五の花を見た。新月から毎日ひとり、月にむかって花をいけた人の十五日。もしわたしたちの星のまわりをまわる星がなかったら、いまのわたしもいなかったろう。
月のめぐり、日をめぐるわたしたち。  musi

草暦の12の月を見渡したら、とお便りをいただきました。
いちまい暦 つなげた暦



::: 
一枚ずつ、めくる、ということしかなかった思考が
パーンと鮮やかに破られました。
これ新鮮!ちがう世界がみえてくるな。  xusa

  1. 2007/11/26(月) 09:02:57|
  2. 草暦