草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

草引き

0725たんぼ

6月19.20日に田植えをしてから、はじめての田中(たちゅう)草引き。
稲の根がはったのでそろそろ入ってもいいかな、と思ったが、例年より早めでした。
なんとなくもう少しあとでもいいような気がしました。
周りだけでよかったかもしれない。
オモダカの花が咲いてからでもよかったかも。
と悩ましい気持ち。
夕方には酢と灰をふりかけて。

おじさんおばさん、みさちゃんにも聞くけど、やっぱりイネやまわりの草々にきくのがいちばん(虫にもね)だけど、まだそういう耳をもっていないみたい。
動物の言葉がわかるソロモンの指輪の物語があるらしいけど、ソロモンの耳がほしい。
耳ピアスの穴はとうにふさがったが、見えないソロモンピアスをつけたい。

夕暮れカナカナにつつまれながら、耳と体が風景と一体になってうつらうつら。
けっきょく一泊したら朝もやカナカナも寝ぼけながらきいた耳の日でした。 musi

  1. 2009/07/28(火) 18:27:59|
  2. 田んぼ