草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

冬至あけ

てっとう
一日いちにち、日が短くなり、冬至の前日は、明るいうちにたどりつこうとしたのに、日はななめに暮れていく。早くいって畑の草たちにあいたいと思いつつ、夕焼けに立つ巨大な送電鉄塔にみとれる。電線のたわみは、エレガント。
日がながくなっていきます。musi
  1. 2009/12/25(金) 12:12:04|
  2. 自然環境