草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

おしめもおむつもしない赤ちゃん

20代のときにサンフランシスコで布ナプキンを見て、それいらい外泊とか忙しいとき以外は手製ナプキンを月に一度ほど使ってきた。それがおととしに、そういうものもなしに過ごせることを知って、もっと早くからやれていれば、と悔しい思いをしたけれど、先日おむつなしでやってきた赤ちゃんにあった。布おむつも併用したらしいが、その育児日記のようなものを読ませていただいて、とてもおもしろかった。こうやって排泄などの自分のからだにおこることを感じて、しらせていくんだなあ、とわくわく読ませてもらった。

そうだよね、おむつなしに暮らす赤ちゃんはまだまだ世界にはいるものね。あたりまえとしてやっていることが、実はあたりまえでない。こういうこともまだまだある。musi

noibara
ノイバラが世田谷にも
  1. 2010/03/29(月) 14:30:25|
  2. 動物