草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

実をむすぶ虫

すだちはな

「腐草、蛍となる」ころにxusaはうまれた。彼女にぴったりの季節。このころになるビワが大好きだって。
近所だったら、誕生日プレゼントに山盛りもっていくのになあ。。。
このビワは冬の間に羽虫たちが花粉を運んでくれたおかげの実。

草が虫になり、虫が草木の実を結ぶ。この変幻。

梅雨入り前、スダチの花の残り香がただよっていた。今は小さな青い玉が生まれている。

きのう、ともだちの内にちいさな勾玉のような人のはじまりがみえた、とたよりがあった。 musi
  1. 2010/06/14(月) 08:54:41|
  2. 新・七十二候