草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

町でも野あそび

生地 はこべおむれつ

弥生三日月、あしたは桃の節句。
草つみのころ。あっというまにのびのびのびる草の芽たち。

都会の住宅街、よもぎうえはらの庭での草つみははこべにはじまります。
ちょっと砂くさいのが気になるので、おつゆの浮きにするよりは卵焼きぐらいが好きです。
このころはまいとし、一度か二度ほどつくります。
それでも、ハコベオムレツ、土の匂いがもわり。
なぜか、にわとりになったような気がしたり。 musi
  1. 2008/04/07(月) 12:27:46|
  2. 季節の草虫