草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

竜巻の壷の縁

小高千繪さんの白磁展、表参道で好評のうち終了し、かぐれ丸の内店でもひそやかに(ウインドウは目立ちますけど)はじまりました。
今週土曜日18日には3時くらいから小高さんも石田もおりますので、会いそびれたという方はぜひ。千繪さん、表参道においたものよりも大きな壷を送ってくれます。

昨日、搬入にいったのですが、ちょうどプレゼントでいただいた詩集を電車の中でめくっていたら「つぼ・1」というタイトルの詩があって、どきどき。まど・みちおさんという方が書かれたもの。

。。。。。。。。。。

つぼを 見ていると
しらぬまに
つぼの ぶんまで
いきを している

。。。。。。。。。。

この方はヤギやビスケットやぞうさんの童謡を書かれた人。
私は歌にはなじんでいたけど、詩ははじめてでした。くださったのは踊り子のまいちゃん。
この詩集もxusaのいうように、気づかないときは、いくらそばにいても気づかないものでした。この人のことばで育ったのにね。  musi
  1. 2010/09/15(水) 21:34:09|
  2. musiの仕事