草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

稲刈り

ineup

稲星

稲刈り第一弾、10月1日に。朝、様子を見にいくと動物が入ったみたいで稲が倒れて道になっている。柵はまったく倒れてないのに。。。
地面がべとべとしているのでゆっくりはじめていたら、みさちゃんがきて「おー、昨夜、いのししが入ったみたいだな」という。なんかうれしそうに。まあ、これから夕飯には鹿スープをいただくのだから、少しくらいは動物たちがきてもいいんだけど。
この倒れ方はイノシシのようだという。
足跡がみつかり、ネットからくぐってネットから出たのだ。上手だなあ、ネットはまったくいたんでない。頭いいなあ、身のこなしもうまいなあ。わたしなんて、このネットにすぐにひっかかるのに。

それでも半分稲刈りしただけなのに、もう去年くらいの収量になっている。
第二弾は5日。それまでイノシカ、どうくるか。ちょっとは残しておいてほしい。

稲刈りシーズンは雨続きではじまり、みさちゃんところは、「熟れ過ぎでだめだ、こんな米うまくない」なんていっている。夏はイモチ病もなんにもでなくて、農薬をまかずにすんだのに。なかなか全部がうまくいくわけではない。
わたしたちの米の味はどうでしょうか。(イノさん、おいしかった?)

ゴージャスな赤じそにとまるトンボ。シソの実も収穫シーズン。musi
しそとんぼ


ps.かつおぶしは削り箱がなくても、小刀などで削れます。少しぬらすといいです。

:::::

男手いらずの女子チームだけの初の稲刈り
竹伐って、杭打って、かついで縛って。
みんな気持ちよく働いたね。
イノシシも鹿も見てただろうか。 xusa


  1. 2010/10/03(日) 23:06:44|
  2. 田んぼ