草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

土の中、牛の中

へや

北インドの冬は気温差が大きくて夜は冷えるけど、ガオン(村)の家は牛の糞でできていて、それがとてもあたたかい。赤土を少し混ぜた糞を塗り込めた床に数枚の布を敷いて寝た。
背骨が出ているこぶ牛とともに、というより、そのこぶ牛の中で暮らしている。
牛はいつもこっちを大きな目でみつめる。少し首をかしげてじっとみつめられると、わたしははずかしくなって目をそらす。 

小道羊

musi



  1. 2011/02/07(月) 12:12:17|