草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

原子力発電所へ

田ノ浦にいったxusaが書いたように、わたしたちはno nukesの運動をしていましたし、素朴な願いでは、原子力発電所がなくても暮らしていける世の中を夢見ます。
ただ、今は反原発の発信者から「それ見たことか」とか「資本主義の陰謀」「最悪の事態」のような風潮があるのが惜しいです。
読みやすい、わかりやすい、というだけで、ある言動に流されるのは、誤解を恐れずに書けば、放射能物質より危険です。コスモ石油の火災が8日間もつづいたというのに、とても小さな記事なのはどういうわけでしょうか。不謹慎だけど、大しておもしろくない、からだともいえます。
阪神大震災のあとにオーム事件があって、東京ではそちらに話題が奪われました。

musiはローテク技術についてのキュレーターで、ハイテクの方面は苦手ですが、原子力に関して、少しは知ろうと思っています。技術はつながっています。
こちらの論文も参考にしてみてください。わかりづらい方は最後のまとめだけでもご覧ください。
一番の害は、情報がないことからくる恐怖というストレスとのこと。
もちろん今のように情報が錯綜する害もある。

地震で災害にあった方へできること、原発事故から避難している方へできる、ほんとうに大切なことをしたいです。そして透明な目で世界を見たい。musi
  1. 2011/03/21(月) 10:47:26|
  2. 自然環境