草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

被災地の状況

アウトドアライターの鈴木アキラさんが先週末に石巻から帰ってきて情報をくださいました。
連休も石巻にいかれるそうです。

:::::

石巻は報道されているよりもかなりひどい状況です。
テレビや雑誌で報道されている市街地周辺は炊き出しも物資もあるのですが、牡鹿半
島の先の村では先週僕が炊き出しに行った時点でまだ1回しか炊き出しが行なわれて
おらず、被災後ずっと配給のパンとオニギリのみで生活されていました。
そんな村はまだまだたくさんあります。道路の崩落などもあり4WDのクルマでないと
行けないような場所で、報道の手も伸びづらいとは思うのですが、情報の偏りによる
支援の格差が広がっているのは確かです。
東京で見聞きするテレビやラジオの情報だけではずいぶん復旧しているような感じも
受けますが、そんなことは全くありません。人もモノも足りてはいません。

炊き出しに行き、何の変哲もないカレーライスを食べてもらって、自分の親や祖父母
のような歳の方々に深々とおじぎをされてありがとうと言われ、自分がふだんいかに
贅沢な生活を送っていたかよくわかりました。
::::::
これほど情報が蔓延しているのに、それは偏っているのだと、痛感します。思いのおよばないことが世界にはたくさんある。musi
  1. 2011/04/27(水) 17:25:20|
  2. 自然環境