草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

てのひらワークスWS

2011_6ポスター

* * * * * * *


てのひらワークスという靴の工房を営む友人の小林智行さんが
うちでワークショップをされます。

4月~5月に自宅で開催した友人の池田徹さんの写真展に来てくださった、小林さんが、この場を気に入ってくださり、
ご自分のワークショップをぜひここで、ということになったのでした。
ステキな友人たちが次々とここを自分の作品の発表の場として使ってくれるのは、ほんとにうれしいやら、申し訳ないやら。

まったくの自宅で、展示の場としては甚だ行き届かない家なのですが、
もともとの、ここが持つ場の力がそうさせるのは、もうわかっているので、
自宅という頭をはずして、ご縁のものはお受けして、その方の場として利用していただこう、との気持です。

小林智行さんは、日本人の靴、ということを大切に、日本人の足になじむ靴を探求している人です。
今回使う革も、「白なめし」という1000年まえから伝わる技法でつくられた天然の白の革です。
なんともいえないアイボリーのやわらかくあたたかい表情。
こんなビーチサンダル、裸足に気持よいだろうなあ。

お昼にはxusaの「草弁当」がつきます。
よかったらどうぞ

お申し込みは
てのひらワークスさんまで

自分の展覧会はいつのことやらのxusaでした。


  1. 2011/06/16(木) 00:52:53|
  2. 海辺の生活