草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

あたらしい自分になる手帖 に

身近におきたい本のような手帖を服部みれいさんがアスペクトから出されました。そこに「季節のアイデア貼」の協力をしています。TABIの佐々拓哉くんがmusiを推薦してくれて、月ごとに自然と暮らす簡単な手仕事を書く運びとなったのでした。
編集は野田理絵さん。ルシャレではじめてうちあわせしたとき、なんて手のきれいな人なんだろうと思ったのですが、その美しい指でmusiの原稿に赤をいれてくれて、読みやすいものとなりました。
草暦の案内も載せていただきました!

手帖


あたらしい自分になる手帖はみれいさんの前著「あたらしい自分になる本」の実践版ともいえます。手帖の小口はまぶしい光の色。2012年がメインですが、今年の11月から使えます。

今回、みれいさんと交わしたことばが、わたしをあたらしくしてくれたようです。それは気づいていく、気づきつづけていくということ。musi



  1. 2011/10/05(水) 14:45:24|
  2. musiの仕事