草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

たいまぐらのレシピ貼

早池峰山の麓、熊のそばに暮らす安倍智穂さんが「森の食卓 たいまぐらのレシピ帖」を出されました。めくっていくと、桶屋のおかみさんとして、結ちゃんの母として、そしてチャーミングな女性として、生きてきた智穂さんの暮らしぶりがわかります。
ページを見た後、はーっとためいきをついて、お腹がすいたなあ、ここにのっていたキッシュが食べたいけど、今すぐはつくれないしリンゴでも食べるか……と表紙の裏を見たら、なんとそこに「草暦」が登場していました。たくさんの保存食の瓶のコーナーの壁に。
れせぴちょう

アップにすると、
壁の暦

これは2010版ですね、ということはこの写真は去年の11月に撮ったのですね。安倍家には結ちゃんの版画と詩でつくるすてきなカレンダーもあるのに、毎年使っていただいて、とてもうれしいです。北国なので、草暦の季節感より早かったり遅かったりするんですって。musi
  1. 2011/10/16(日) 09:46:30|
  2. 食べ物