草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

十年日記づくり その3

夜にweedhouseについて、朝目がさめたら、外は真っ赤。忘れてた紅葉。びっくりしたよ。
葉が落ちてきた雑木林を散歩して、竹やぶに踏み込むとコケ。
緑の葉が少なくなる季節、コケが目立ちます。
コケシーズン到来。興味のある方はムシメガネをぜひのぞいてね。
こけむし

キクラゲイス(椅子にしていた切り株からキクラゲ登場)。コケムシてもいます。
きくらげいす

そんな秋を堪能した翌日は、いよいよ十年日記づくりの最終日。
しみじみと「これからの十年、この日記を無事につけられればいいね」と話しながら、表紙をつけたのでした。

まずは厚紙と麻の紗で表紙の台をつくります。
日記1

表紙には、秘蔵の紙衣を使用。前に宮城の白石で買いました。楮紙を十文字漉きし、こんにゃくのりをぬって、もんで、木版で模様を浮き出しています。
日記2

西尾さんがイギリスからもってきたプレスが活躍してくれます。浮き模様がぺたんこにならないようにスポンジを挟んでプレスしました。
日記3

当初、もっさりするのではないかとちょっと心配していたのですが、立体になってくると印象が違います。
日記4


あとは重しを載せて、できあがりを待つだけだったのですが、
西尾彩さんの金の箔押しの魅力に惹かれてしまい、次回はちょっと箔押しをしてみようかと、あいなりました。

つづく musi

草暦、まだまだ地道に発売中なり、旧暦対応ですのでよろしくね。
  1. 2011/12/09(金) 22:09:57|
  2. 草暦