草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

早起き啄木鳥(きつつき)

                        のうぜんかづらノウゼンカヅラ、やっと咲きました 




きのう、おとといの二日間、               
ちいさなコツコツ・・という音で目が覚めてる
ー寝室はスキマだらけの木枠の窓、
 おまけに開けっぱなしなので、外でテントで寝てるのとあまり変わらないのです。


時計を見るとまだ6時まえ
ナンダッケ、この音・・
寝ぼけた頭ででしばし考える。

朝から小さな大工さんが働いてるような、、

もしかして・・

そっと起き上がって、音のするほうをのぞいてみる。
隣との境の大島桜の枯れ枝の向こう側、小さな頭がときどき見え隠れして。
コンコンとつっついてのけぞるときに、頭が見えちゃうのだ。
音の主はコゲラでした。

あさ早くから働いて、、でも7時ころにはもうおしまい。
すごい朝型だなー

今日は来なかった。

キツツキが目覚めさせてくれる朝なんて。
一日の始まりを素直によろこべる。
この二日、ありがとね。また来てよ、きつつきクン。
(写真は撮れませんでした)

イモムシそのかわり・・なんともかわいいむっちりイモムシくんがいた。  xusa


  1. 2008/07/23(水) 00:38:11|
  2. 季節の草虫