草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

いなごっこ

いなごこ
稲の子、いなご、いなごの子
うまれたばかりいなごっこ
しっかとはっぱにしがみつき

一部の方にご心配おかけしましたいもち病をなんとかクリアして、14日には穂が出はじめてました。
穂でかけ
穂でかけ2
花朝

小学生のころ、夏休みの宿題で稲の花の観察というのがありました。
朝早くでないと花はみられないといわれたけど、いったいどれが花なんだかよくわからなかった。
ヘチマの観察にはずいぶんもえたけど、イネはぴんとこなかった。畦道にしゃがみこんでえんぴつでなんとかモミになるところからおしべがはみでている絵をかいた。どうもきまらないなあ、というもやもや感を実に30年ほどもっているのだから、けっこうしつこい。

今年は草刈まさお機がこなかったので、手刈りで風の通り道づくり。ばっさばっさと刈ったら手が痛くなってきたので、足でなぎたおしたり。われながらひどい景色だなあ、とがっくりしていたらシロチビがきた。
作業の途中もみずみずしい景色をつなげられるといいのだけど、いそぐとだめだ。とりあえずはいるあいだに風通しをよくせねば、とむやみにあせるのよね。
あーあ、とりあえず、とりあえずの人生になってしまってる、とがっくりしたのですが、シロはどこふく風。 musi

シロとxusa     イネおばけmusi
さちしろ イネおんな



::::::::
アヤ~
いなご、スンゴイ顔してんねー
顔の輪郭もお米のよう
エラソーな顔してアカちゃんぽい仕草、いとおかし

それにしても農薬は使わず、石灰でイモチ病退治、できたのはすごい。

アメンボ水影
あめんぼ

パトロールに来たシロ 畦道でウットリご満悦      アゼムシロの花
しろしろあぜみちアゼムシロ

おばさんち アイスありがとう
おばさん    xusa
  1. 2008/08/17(日) 14:37:35|
  2. 田んぼ