草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

潮でみそぎ

seaonthe

おとろえはじめた肉体をおおう、死へむかう肌
いつからか張りはなく
(張りがあるときには張りをかんじない)

日にさらすことへのはじらいは、若い頃とはちがった意味で。
しかしまだ、海への切望がある
はじらいなんて、こえるほどの、生への渇望。

海に身をさらすひととき。


翌朝、まどろみながら、
シーツにふれる肌
潮のまじった太陽が、わたしの薄皮になっている

ひとかわ 夏の日をまとって
いきかえる


musi
  1. 2012/08/14(火) 18:55:12|
  2. からだとこころ