草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

ガラスのねがい 

先日函館出張で、その仕事と直接は関係がなかったのだけど、すてきな出会いがありました。
musiは最近、かっこいい大人(わたしも大人のはしくれなんですけど、もっと経験豊かな方々)に縁が出てきました。
この数年は、生めてたかも、という友人が急増してたのですが、ここにきて新たな展開です。
守備範囲、ものすごく広くなりつつあります。
守備でなくて、攻撃かな? 
それもなんか違うね。

ともかく
植物でも、双葉から感じることと、千年木から感じることに幅があるように、人もそうですね。
双葉も千年木も葉の瑞々しさは通じても、やっぱり違う。そこがおもしろいね。

函館であったかっこよくてチャーミングな女性は
「願えばかなうのよ」っていってました。函館に恋をして、函館に住みだしたそうです、ひとりで。

そして、「年はとるものよ〜」って。
年とったらいいこといっぱいあるってさ。

たとえば------
うふふ。(内緒です)

透きとおるものが大好きな人。

がらすの願い
まるで事故のようにその方のおうちにいきました。

+++++++
一色の海。 ありがとう xusa、はまきち、ゆみちゃん、ほーりー、海ぜんぶ。

いしきかいがん
  1. 2012/09/02(日) 21:23:21|
  2. 未分類