草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

蓮の糸 つくつくほうしに天の羽衣

DSCF0571.jpg これは去年の蓮

葉山の、とあるヒミツの蓮池
蓮の茎を少しわけていただき蓮糸をつくってみました

hasuike.jpg

去年花のころお邪魔して、
ふと思いつきその場でとつぜん蓮糸つくり
今年はうっかり出遅れてしまい、もう花は終わっていました
でもそのぶん気兼ねなく

ほんとの作りかたは知らないけれど
得意の、感じるままの草しごと
切り口から無数の細い糸が出てきます
それを撚りながら糸状にしていく・・・
なんてかるいもの

hasu itoDSCF0578.jpgIMG_3004.jpg

天女の羽衣は蓮糸で織られていたことでしょう
触れているだけで、浮遊感をあじわう
この世の重力から放たれたような質のものです

まとってみたい、
織ってみたい
けれど、数万本の茎が必要らしい、、
それだけでも現世からすこし遠のいた気分

根っこはレンコンだし茎も花心も穴ぼこだらけ
空洞を内包してる
つよいつよい存在感なのに
IMG_3000.jpg


このかるさを活かした浮遊しそうな蓮の布を織ってみたくなりました  xusa

  
  今月号の Lingkaranリンカラン、後ろのほーに出ています

:::::::::::::
夏の終わりは葉山の海
がこのところ恒例になっている
海も好きだけど、xusaのリズムにのりたくて、自然とこの時期やってくる
ことしはとある場所の蓮の穴から夏のむこうをのぞきこんだ。
xusaはこれからどうしていくんだろ そしてわたしも

海の家オアシスにすわったのは思いおこせば10数年ぶり。
そこでhouちゃんの歌もきいたなんて!
蓮の糸はいったいどこにつながっているのやら musi
  1. 2008/08/22(金) 13:02:04|
  2. 季節の草虫