草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

のり巻き

かぐれてーbyry

このごろ海苔巻きづいている、のりまです(某所でのmusiのニックネーム)。

かぐれでのomotoのイベントでは、鈴木康人さんの包丁の切れ味を確かめていただくために、「海苔巻きの会」を企画しました。
つむぎやboysによる海苔巻きは、圧力鍋での5分搗き米を使ったので、すごくもっちり。
普通の白米よりも、包丁の切れ味がものをいいます。きっとあえてそうしてくれたのでしょう。
13人の方が、つむぎやの用意した具を銘々に巻きました。

かぐれほうちょう かぐれのり

これを機にお寿司屋さんの使うほそーい「たこ引き」というのか、刺身包丁というのか、そういうものが欲しいなと思っていたところ、omoto小型の「たこ引き」を手に入れました。すごくうれしいです。
(画像の包丁と似ています。これはつむぎやの金子氏のもの。)

これでぐっと海苔巻きづくりが楽しくなります。

次は、東青山で海苔巻きの会をします。
土鍋でご飯を炊くところからです。

musi

かぐれにわ
かぐれの街野原は4年たってこんなに育っています。4年前は
ヒールのお客さんはどうするんだ! とちょっと問題になったぐり石の道もはがれずにいい感じ。
  1. 2012/11/29(木) 16:15:07|
  2. musiの仕事