草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

don't believe in ...

信じるものは救われるというけれど、妄信ともいう。

musiは志向性としてはフラワーチルドレン、誤解をおそれずにかけば、
そういう「ファッション」がらくちんだ、いまでもね。
ふつうのOLとかは、むずかしかった、仕事の内容はさておき、その服装が。

でもふつうのOL体験をする前に、そのヒッピー風なファッションにもいや気がさした。
xusaと出会ったある祭りで、集まってくる「いかしているなあ」って憧れていた大人たちは
ネクタイとタバコが、長髪とガンジャに変わっただけで、結局同じじゃないかと失望した。

それはそこに頼っていたから、失望したんだ。
何かそこに明るい解決があると、信じていた。
もちろんそこに救われたところもあるけど、たよっている限りはどこにいっても同じなんだね。

今はどうだろう。
もうひとりのわたしが、わたしを見ている。
つめたくて、あたたかく、つきはなすようで、つつんでいる。 musi

GOD
  1. 2013/02/17(日) 21:22:17|
  2. からだとこころ