草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

xusaの草講座「これからの時代の草文化」 葉山芸術祭

はじまりました
葉山芸術祭。

この時季はほんとにあちこちで、よい催しがありますね。
musiさんの緑のイベントも興味ふかい。

こちらは草づくし、草まみれ
xusaの草講座です。

連続10日間、(間で11日お休み)
草の布の展示と、草講座をとおしてやります。
果たして、最後までやりきれるんでしょうか。。

ご参加ご希望の方はこちらのメールフォームよりお願いいたします。

*草講座、すべて定員となりましたので、受付を終了させていただきます。ありがとうございました*
*5/5「草と治癒」5/10「草と繊維」5/13「草と織」5/14「草と幾何」定員となりましたので、受付を終了いたします。

*5/11はお休みさせていただきます。


nn.jpg


◯「草と治癒」 5/5(日)10:30-15:00ころ   受付終了
 身近に生えている野生のヨモギからモグサをつくります。
 当日は鍼灸師の卵さんたちの指導でツボをおそわります。自分でお灸もしてみませんか。
 草天ぷらもつくりましょう。 ヨモギづくしの一日♪

◯「草と色」  5/6(月)5/8(水)10:30-15:00ころ   受付終了
 この時季に旺盛に延び盛る草が素材です。裏山を歩いて草を採取、
 それらを煮出してその色を染めます。命の移しかえ。一日野生の草のアロマを浴びます。

◯「草と繊維」 5/10(金)10:30-15:00ころ  受付終了
 私たちのすぐそばで、やっかいものにされている野生の草たち。かれらはやっかいものどころか、とても大切な 仲間です。これから夏の間に育ってくれる苧麻から糸つくり体験をします。
 その清冽な草の命はうつくしい糸と なります。

◯「草と織」  5/13(月)10:30-15:00ころ 受付終了
 織り機を使わない織りの体験をしてみます。アフリカや南米やアジアで古く行われていた自分と木などを繋い  で織るプリミティブな織り。外での気持のよい機織り、おたのしみに~

◯『草と幾何」 5/14(火)10:30-15:00ころ 受付終了
 おまちかね、おおくぼともこさんによるヒンメリWSです。
 草舟でのWSでも毎回大人気、麦藁の神の依り代、その美しい幾何形態には宇宙の根本原理が含まれているようです。

◯『草と道具』 5/15(水)10:30-15:00ころ   受付終了
 葉山の田んぼで作られた無農薬の稻藁で、タワシや手ホウキなど身近な草の道具を作ります。
 稻藁のよい香りのなかでの作業はいいきもち。
 
◯『草と海』 日程未定
 真名瀬の四郎さんのヒジキ釜のヒジキ蒸し汁で染めをします。すべてを海水で行う染め。
 これも最高にキモチイイ。

xusa
  1. 2013/04/24(水) 00:16:13|
  2. xusaのしごと