草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

ビワでタルトをつる!

よもぎうえはらのビワが最盛期を迎え、まさに今日はラーイプという瞬間に、
カラスたちがおしよせてきて
家の前の道がオレンジに染まるほどにビワを食べ散らかしてくれました。
これは大げさでない表現です。

「アー、カー、アー、カー」と仲間をよぶ声なのか、ものすごくさわぎたてて、
トタンの屋根にはビワの種がぶつかる音も。
大音響のライブです。

通りゆく人も驚いているのでしょう、「ヒャー」とかいってます。カラスにもオドロクし、まちがってビワを踏んでしまって奇声を上げる人などなど。

ちょうどその前々日に、これが最後のチャンスかあ、とビワを収穫して、京都に送りました。
スピナッツの編集部です。
前にビワの原稿を書いたときに、スピナッツのポンタさんが、ビワタルトのレシピをいっしょにのせてくれたので、タイミングがあえばお送りしたいなあと思いつつ、毎年は送れず、今年は二回目です。
そして、二回目のタルト。
やったー、エビでタイをつるごとく、ビワでタルトを見事つりあげました。
滑り込みセーフ。


草虫ビワたると

とても手の込んだタルト。
ポンタさんは羊毛のお仕事をされていてすごくいそがしいのに、こういうことのできる方。
サワークリームとアーモンドプードルでつくるアパレイユクリームが入ってます。
musiのつくる簡単タルトとは段違いの美味しさ。(ビワの種をくり抜いたところにサクランボも)
しかも今年musiはタルトどころか、ビワはもうナマ食一本やりで、あげくに凍らせてしまう始末。
でもね、、、これもけっこういけるのです。皮ごと食べられるし、手が汁でべとべとになりません。

草虫ビワ氷

渋谷のカラスは決して熟れていないビワは食べないみたい。
人間も熟れてから食べたいのはやまやまなんですけど、そのちょっと前にいただく。
このせめぎあいがたまりません。

カラスもさあ、道に落さないで食べてくれるといいんだけど。。
お掃除がたいへんなのよ。


musi
  1. 2013/07/01(月) 20:48:56|
  2. 食べ物