草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

野辺のナデシコ、蜜室のハナムグリ

km野辺ナデシコ

kmなでしこあっぷ

あの娘が、この姿を見て
この香りをかいだら、
なでしこみたいに、はなやかな笑顔をはなつでしょう。

野の草によりそって咲くなでしこは、
優美で強い。
gracefulな花。

(「恩寵」という言葉、それはgraceの訳語なのだと、蒸し暑い昼下がりに知る、これこそ「grace」。
というのは、恩寵ということばはわたしには理解できなかったから。)

おばさんところの白のむくげがあんまりさわやかで、
ついつい近づいて、のぞいたら、
ハナムグリたち。二匹は恋虫どうしで、そのそばに独り者?
どういう攻防があったのか、なかったのか。

kmこがね

白いむくげの花粉は白い。

kmふようあぷ

kmふよう

musi
  1. 2013/08/07(水) 14:25:01|
  2. 季節の草虫