草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

眠っている着物を

まだ先ですが、着物を探すのに少し時間がいるかなあ、と思って、お知らせします。
わたしも、母が今は着なくなったけど、彼女が若い頃に気にいっていたものを、仕立て直して再び着てもらおうと思っています。年をとると絹の軽いものを羽織るとらくだろうし。

わたしは母に、と思っていますが、原崎りつこさんは若い人に似合うものをつくってらっしゃいます。
オードリーヘップバーンが大好きなりつこさんにぜひ相談してみてください。
お知り合いの方に、「着なくなった着物ない?」ってきいてみると、案外出てきたりします。

kimonodres_dm_イラスト_02
イメージ画は知公弓子さん。

着物ドレス
・・・ひきつがれる装いと手の仕事
   Rittsu 原崎りつこ(洋裁教室主宰)

2013年10月25日(金)~29日(火)

hakoギャラリー
〒151-0066 東京都渋谷区西原3-1-4
小田急線・千代田線『代々木上原駅』より徒歩3分

模様も手触りも愛おしい着物。今ではつくれないような布ばかり。
でも ちょっとシミがあるだけで着られなかったり、着付けや身のこなしが慣れなかったり……
そんな着物を、ほどいて、模様をいかして、丁寧に仕立てました。

ちりめんやりんずでつくったやわらかなブラウス、
ワンピース、スカート、パンツ、シュシュなど

仕立て済みの服のほか、セミオーダーやオーダーメイドも、うけつけます。
どうぞ、母や祖母、あったことがないけどきっとすてきな女の方、男の方から
ひきつがれた和服をお持ちください。
派手すぎる柄も裏地にそっと使ってみましょう。
シミがあっても、家紋があっても、羽織でも浴衣でもだいじょうぶ。

あなたにぴったりの、この世に一枚だけの着物ドレスでお洒落しましょう。

●チュニックづくり 着物地のほどき方、裁断と縫製を学びながら、ミシンで仕立てます。
 10/25〜29日のあいだの2〜3日(ご都合のいい日程でご相談ください)
 受講費10,000円(材料費別 ※要予約、布のあつかいについての事前打ち合わせがあります )

お問い合わせは 090-4116-7670 原崎さん まで


  1. 2013/09/09(月) 17:53:47|
  2. musiの仕事