草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

一品もちよりお話会 食べること

20141211emiowasu (19)

今日からはじまりましたえみおわす@よもぎ上原hakoギャラリー。
雨降るなか、たくさんの方がいらっしゃいました。
musiはお客さまとスタッフまかないのごはん担当「のりかあさん」で、みんなのお母さんのようになれたらいいなあと、願いつつ一週間の旅路へ。

14日の日曜は夕方から「食べること」→をテーマに、阿部直樹さんとスライドを使いつつ進行役をいたします。
なおきくんもわたしも、それぞれの食遍歴があります。
私自身はいまも、遍歴中だと思っています。
食べるものを選べるなんて、すごく恵まれた時代ですが、どうして今にいたったのか、と書物をあさったり、旅で出会ったりした食、ほかの生き物の食を見つつ、考えています。
美味しいものは美味しい、説明はいらない、というのも、それはそうなんだけど、でもどうして美味しいと感じるのか、というところは、なぜかみつめたい、掘り下げたいのです。
美味しい、というのも、美意識のあらわれ。
何を食べてもいいんだ、こだわりはないよ、というのも、じつはこだわりです。

霞を喰っていきることにあこがれつつ、うまみをかみしめ、そのうまみのルーツに、いのちのありかを感じます。

会場は二階です。昌福寺での枦木功さんが撮ってくださった写真展の奥の部屋、くつろいで座りながら、食べることを交感しあいましょう。

山の幸、海の幸の乾物も充実しています。米粉のかりんとう(こめんこりん)、新感覚です〜 赤ちゃんからお年寄りまでいただけます。
20141211emiowasu (14) 1

枦木さん撮影のえみおわすを着る人々
20141211emiowasu (4)

このブログにのせた三枚の写真はつかぴ撮影です。

musi


  1. 2014/12/11(木) 23:30:51|
  2. 食べ物