草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

神宮の青空と

musiの地元はよもぎうえはら。
なぜかこの地に縁があって、東京に来て最初に住んだのもこのあたりで、その後一時西荻窪や(ここでxusaと会うことになる)、小石川に住んだけど、親戚の家があった関係でまたヨモギ上原にきて、もう20年近い。

新国立競技場のことで、いつもいただくメールがあります。
できれば古いまま使えばいいのになあ、と思っていたけど、そうはなりません。
騒々しくなるし、またもや大量のゴミです。

渋谷が原っぱだったときには、すすきをかきわけてあるいたんだよ、たぬきも出たし、っていってたおばあさんがいたけど、そんなときもあって、古い競技場ができて、今にいたっているわけで、なんとも人が生きるということは、何かを破壊することなのだと、この矛盾に、ことばがない。
自分こそが矛盾だらけなのだから。

でもこういう活動をしてくれている人たちがいて、見えてくることがあります。
神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会
お時間ありましたら、ご覧下さい。

戦争よりもスポーツのほうがましだ、ということか。。。
  1. 2015/04/17(金) 22:00:45|
  2. 自然環境