草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

草木と手仕事 単行本お取り扱い店

きのうは、西荻窪にたくさんの方にお越しいただきました。
おこさまボーイズの、心のこもった、手料理をいただきながら、友人たちが笑っている姿。
ありがとうございました。

昨日の時点で、近所の
西荻窪のナワプラサード→(書店)と
吉祥寺のoutbound→(日用品店)がお取り扱いしてくださることに。

outbound小林さんからは、「本の控えめなデザインがすてきで、こういうのは今どき貴重」とのコメントをいただきました。
こういう視点でものを見て選ぶ人。ちょっとした言葉に、その人の思想みたいなものがみえるんなんだなあと驚きました。あのお店の景色の中に、どんなふうにこの本がたたずむのかしら。
前の「藍から青へ」のときは、びっくりするような場所に、すとんとおいてくださったのです。
置かれる場所で、ものの見え方が変わるし、またどんなところからもその人に必要なものをすくいあげる力をもっている人がいる。

どうでもいいといえばどうでもよくて、でも、どうでもよくなく、こうありたい、ああありたい。
そのまんま、そこに少し手を添える。
そんなことを感じた一日でした。

多くの方の手に本が渡りました。ご感想ご質問など。。。お待ちしています。

関西方面は京都の恵文社→でお取り扱いです。

千葉の八さん→も!お取り扱いはじまりました。

musi
ビワの季節です。ページの一部を。
びわひわ

ビワレシピ

6/15日月曜日7時半ごろからの四ツ谷ワンキッチンでの会「光の記憶、草木の記憶」の詳細は→です。
この日も本の販売をします。おいしい飲み物とちょっとした食べものも、おこさまボーイズもってきてくれます。
笹の水玉光

  1. 2015/06/08(月) 09:13:32|
  2. musiの仕事