草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

薬缶で、野草や木の実を  石原稔久陶展

151127_ishihara_top.jpg

この素敵な案内状ははまつわきさんが撮影してくれました。
石原稔久さんの薬缶と、石田が摘んだ野草たち。この薬缶で煮出すのよ〜

しかし、個展の前半には、私は顔を出せません。どうしても開催をずらすことができなく,,,,,.。
そこで先にお知らせします。

石原 稔久 陶展「薬缶と鍋で、ほっと冬越し」
(ここには穴窯での蓋物がのっています。わたしは塩壷に使っていてすこぶるgood、塩がしけないし、なんだかおいしくなるような)


期間:2015年12月4日(金)〜13日(日)
会場:かぐれ 表参道店


やきものの薬缶で白湯を沸かす、野草を煮出す。

やきものの鍋でごはんを炊く、スープを煮込む。


まろやかなあたたかさ、
ずっとつづいて
体と心をめぐる。

ほっとして、やさしさをとどけたくなるね。

今年もありがとう。

直火用陶器と、穴窯での蓋物、日常使いの器と置物が、福岡からやってきます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

えみおわすでごはんを出している私のりかあさんに替わって、トゥルシーさんが会場にいきます。
この薬缶でお湯が湧いたら、火をとめて、トゥルシーさんをぱっと入れて、しばし。いい香りの薬湯のできあがり。
会期中、石原さんの薬缶などをおもとめいただいた方には、トルゥルシープレゼントいたします!

そして、えみおわすのご飯では、石原薬缶で煮出した野草や木の実の薬湯香湯をお出しします。
いらした方の体調心調をうかがって、調合いたします。


musi
  1. 2015/11/23(月) 23:32:16|
  2. musiの仕事