草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

果てなき旅の途中 服部植物研究所の折り本

制作をはじめてから5年以上かかり、できあがりましたが、これがまた旅の途中ということでしょうか。

先日、宮崎で初お披露目した折り本。
こちらのブログではご紹介が遅れていますが、製本家の西尾彩さんのサイト→でみやはらたかお氏撮影の作品をご覧いただけます。
おとといまでの旅→でお世話になったえみおわすの水田順子さんの版画です。

4600ページの折り本は、

A Never Ending Journey 果てなき旅

というタイトルです。

わたしたち人類、石や水や土、どこへどうやって行くのでしょうか。

まずはこの5年以上の旅を辛抱強く待ってくださった服部植物研究所の南壽さん、
ともに旅をしてくれた作家とその家族のみなさま、
はげましてくれた友たち、
ありがとうございます。

石田紀佳
来年には東京やほかの場所で展示できたら、と思っています。
本は一冊だけですが、22枚の版画はすべて印刷カード(葉書サイズ)として販売しています。

  1. 2015/12/11(金) 19:21:19|
  2. musiの仕事