草虫こよみ xusa musi coyomi

:::::::::::::::くさ むし そら うみ つち ひかり

冬のちいさな草しごと*草の箒WS



◎ワークショップのお知らせです◎

草と道具シリーズ・箒編

この時季に収穫できる野の茅(カヤ)・薄(ススキ)たちで、草のほうきをつくります。
一面の茅・薄野原を見つけ、もうすぐ取りに行こう、とうれしくなっていると、
次の日にはすべて刈られ打ち捨てられている、
そういう運命、それが雑草。
栽培はしないで、野にあるものだけを素材にするということ、
それだけをしてきました。
私が糸にしている、苧麻(ちょま)・葛(くず)も、もちろんいつもいつも刈られてありません。

でもいいのです。
そこに在るものだけでやってみる、
その季節に適応して、この地上に出てきた草と出逢う、それを手仕事させてもらう、
それだけが目的といえば、いいでしょうか。
それが、私の仕事です。

そんなことで「草の布」を織ってきましたが、
折々の季節の草の草あそびもしています。

この時季は茅たち。

もともと茅ではランプシェードを織っていました。
余った茅で箒つくり。
とてもかわいい小さな箒ができました。

冬のちいさな草しごと 

musiノリちゃんの魔女入門と時を同じくしてホウキ♪ さすが草虫コンビ!  xusa

__________________________

【草箒(ほうき)を作る】 2/18 ・ 2/26 のいずれか 
__________________________


今、この山や海辺に自生する茅やススキをとりためています。それで小さな草のほうきを作ります。
テーブル周りに便利に使えますが、飾っておくだけでもよい眺めです。
思いの外、掃き心地のよい草ほうき。周辺の野生の草が暮らしの一部に役に立ってくれるのは素敵なことです。

【日時】2月18日(木)26日(金) いずれか 10:30-13:30前後 (要ご予約)
【お代】4500円(草弁当/ヴィーガン完全菜食のお弁当・草菓子つき)
【処】 草舟 on Earth

*場所はお申し込みの方にお知らせいたします。(神奈川県葉山御用邸近辺)
*お申し込みはこちらのメールフォームより・お名前・御連絡先電話番号を明記の上、お願いいたします。

箒チビ
オマケのちび箒
  1. 2016/02/12(金) 16:58:02|
  2. 草ワークショップ